ダイエットしたいなら○○を食べましょう!!2021/05/21


こんにちは。スポーツ指導員の村田です。

段々と暑くなってきて薄着の季節になってきましたね。コロナ禍で外出する機会が減っているとはいえ、買い物などで外に出た時に恥ずかしくないようダイエットに励んでいる方もいるかと思います。私も4月から減量を始め1ヶ月半経ち-3㎏・体脂肪率-3%と比較的順調に落ちています。私の場合減量はトレーニング強度を落とさずに食事内容で進めていくのが基本で食事は自炊が主になんですが、元来めんどくさがりなので作るのが面倒な時は買い物で済ませる事もあります。そこで作るのがイヤだけどダイエットしたい方にスーパーで買えるオススメの減量筋肉メシをご紹介します。

1,刺身(マグロ赤身、サーモン、タコ、ホタテ)

高タンパクで低脂質、低糖質、低カロリー。肉類だとどうしても余分な脂を含みますが魚類は良質な脂なため、健康にも〇。私も飽きないよう鶏肉⇔魚類と交互に食べてます。

2,納豆、キムチ、ヨーグルト(無糖)などの発酵食品

高タンパク食は腸内環境を荒らしやすく悪玉菌優位になりやすいです。(吸収しきれないタンパク質は悪玉菌のエサとなる)そこで腸内環境を整える効果がある発酵食品をオススメします。腸内環境が悪いと栄養を吸収しづらくなり結果太りやすくなるため、高タンパク食メインほど腸内環境に気を付けましょう(オナラが臭い・お腹が張る・下痢又は便秘の人は注意)

3,そば(できれば10割そば)

夏場に近づくとスーパーでも見かけるようになってきますね。そばも高タンパク低カロリーで食物繊維が豊富なためオススメです。できれば肉や揚げ物が入っていない「ざるそば」や山芋・オクラなどが入っている「とろろそば」などがオススメです。

4,ゆで卵

最近コンビニでも見かけるゆで卵。手軽に食べれる高タンパク食の代表格です。脂質を含む為食べ過ぎには注意ですが、健康な人であれば毎食1個、1日3個くらいは大丈夫だと思います。おやつ代わりに間食で食べるのも良いと思います。もちろん出来ればコスト的にも自分で作った方が良いですよ。

5,サバ缶(できれば水煮)

賞味期限も長く、保存食としても常備置いておけるのでまとめ買いしておき、買い物すら忘れた時でも活躍します。高タンパクで脂質も高めですが刺身でもお伝えした通り体に良い脂なので脂質を抑えた食事をしている方でしたら栄養バランスを考え魚類、ナッツ類などから取りましょう(脂質も体に大事な栄養素)

今回はオススメの5つをご紹介しました。

ちなみに私のような元々体脂肪が少なくトレーニングしながら減量している人ほど高タンパク(体重㎏×2,6g~)を意識し、元々体脂肪が多い・もしくは増量中の人は低たんぱく(体重㎏×1,6g~)を意識してみて下さい。

ダイエットに限らず何事もバランスが大事です。

ぜひ参考にしてみてくださいね。それではまた!