運動不足を解消していきましょう!!2021/05/29


こんにちは、スポーツ指導員の井星です☺

福岡県も緊急事態宣言を延長したことで臨時休館が延びてしまい、

皆さんには大変ご迷惑をおかけしております

 

さて、話は変わりまして、コロナでなかなか外に出歩く頻度が少なくなったり

室内が使えなくなったりして運動不足になったりしていませんか?

運動不足は、肥満や生活習慣病のリスクを高めるだけでなく精神的にも悪影響を

与えてしまうことも、、

そこで運動不足が及ぼす影響や解消するための効果などを

お伝えしていきたいと思います!!

 

〇運動不足が心身に及ぼす影響

肥満:運動には脂肪燃焼効果やカロリー消費効果があるため、健康的な体型を

維持するためにも必要な習慣といえます。

 

生活習慣病:慢性的な運動不足は血行を悪化させるため、体は老廃物を溜め込み、

疲労やストレスを感じやすい状態が続き生活習慣病のリスクも高めてしまいます。

 

うつ病など精神疾患:運動不足は体の免疫機能を低下させるだけでなく、

精神面にも悪影響を与えます。自律神経の働きを阻害されるとホルモンバランスが

乱れ、気持ちが不安定になってしまいやすいです。

 

仕事の効率低下:立ち仕事やデスクワークなどで長時間同じ姿勢のままだと、

筋肉が固まって血行が悪化します。そうなうと、肩や足腰の痛みやストレスによって

集中力が続かず、仕事の効率も悪くなってしまいます。

 

〇運動によって得られる効果とは

身体的な効果:免疫力・抵抗力の向上、肥満予防、体力・筋力の維持及び向上・

       加齢による生活機能低下の予防、心肺機能の向上(疲れにくくなる)・

       腰痛や膝の痛みの軽減、血行促進による肩こりや冷え性の改善・

       生活習慣病やメタボリックシンドロームの予防

 

精神的な効果:適度な運動はリフレッシュやストレス解消だけでなく、

       メンタルに由来する体調不良の予防も期待できます。

       (リフレッシュやストレス解消、認知症予防など)

 

「適度な運動」というのは、一人一人適切な運動量は異なります!

まずは軽めの運動(ウォーキング・ジョギング等)から始めていきましょう♩

そこから少しずつ運動量をあげて、運動不足を解消していきましょう

家事やテレビを見ながらでも、スクワットや体幹トレーニングなどたくさん

運動を気軽に行えるタイミングはいくらでもあります🔥

無理なく簡単なことからご自身にあった運動を見つけて、コロナに負けないよう

この自粛期間中に強い体をつくっていきましょう

皆さんの元気な姿が見られるのを楽しみにお待ちしております